株式会社 クラリコ

仲介手数料は最大無料/不動産情報/横浜・東京の不動産はクラリコ

貸店舗・居抜き・店舗賃貸・テナント募集・貸事務所・住宅購入・一戸建て・マンション
家を買う・不動産売却・不動産買取りは「クラリコ」

不動産の買取り強化中
  1. Home
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. 日本大通り・横浜公園前に同じモチーフで並んだビル。シンプル且つモダンなデザインが特徴的な建造物「旧日本綿花 横浜支店 事務所棟・倉庫棟」を横浜観光スポットとしてご紹介します。

日本大通り・横浜公園前に同じモチーフで並んだビル。シンプル且つモダンなデザインが特徴的な建造物「旧日本綿花 横浜支店 事務所棟・倉庫棟」を横浜観光スポットとしてご紹介します。

日本大通り・横浜公園前に同じモチーフで並んだビル。シンプル且つモダンなデザインが特徴的な建造物「旧日本綿花 横浜支店 事務所棟・倉庫棟」を横浜観光スポットとしてご紹介します。

日本大通り・横浜公園前に、同じモチーフで並んだ2棟のビルがあります。スクラッチタイルで覆われた、シンプル且つモダンなデザインが特徴的なこの建造物は「旧日本綿花 横浜支店 事務所棟・倉庫棟」です。「日本綿花」は綿花を輸入する目的で作られた大阪の商社で、1892年に創業しました。その横浜支社として、関東大震災後の1928年に渡辺節氏により設計され誕生しました。渡辺節氏は主に関西で活躍をしていた建築家で、関東における数少ない作品となっています。現在、事務所棟は横浜DeNAベイスターズが運営する「THE BAYS」として、倉庫棟は「中区役所別館」として使用されています。

株式会社クラリコ - 横浜・東京の不動産仲介手数料は最大無料-未公開物件-横浜・東京の不動産ならクラリコ旧日本綿花 横浜支店 事務所棟・倉庫棟1

<米軍に接収・返還された過去を持つ歴史的建造物>
「日本綿花」は第二次世界大戦中に「日綿實業(ニチメン)」と社名を変更し、戦後は米軍に接収され兵站司令部として使用されました。そして1932年に接収が解除され、1954年からは国の所有となり、1960年から大蔵省関東財務局横浜財務部、1984年からは同省横浜財務事務所として使われました。その後2003年に横浜市が取得し、「横浜創造界隈 ZAIM」としての使用を経て、2017年から横浜DeNAベイスターズが運営する「THE BAYS」として生まれ変わりました。一方隣の倉庫棟は、接収解除後の1964年から神奈川県労働基準局の庁舎となり、2003年に横浜市が取得し、現在は中区の区民センターとして使用されています。また、横浜市指定歴史的建造物にも指定されました。日本大通りへ足を運ばれる際は、ぜひ2棟をご覧くださいね。

【施設名称】旧日本綿花横浜支店事務所棟
【住所】 横浜市中区日本大通34番地
【設立】1928年
【構造】鉄筋コンクリート
【文化財】有形文化財(建造物)
THE BAYS

旧日本綿花横浜支店事務所棟・倉庫棟の地図はこちらです!↓

 

横浜・神奈川と東京の「貸店舗」と「事務所賃貸」

kulaliko(クラリコ)https://www.kulaliko.co.jp

店舗 / 店舗専門不動産 / 貸店舗 / テナント / 小さい店舗賃貸 / 店舗物件 / 店舗賃貸 / 店舗不動産 / 居抜き物件 / 事務所 / 事務所専門不動産 / 貸事務所 / 事務所テナント / 小さい事務所賃貸 / 賃貸事務所 / 事務所物件 / 事務所賃貸 / 事務所不動産 / オフィス / レンタルオフィス / SOHO / 横浜 / 神奈川 / 東京