株式会社 クラリコ

仲介手数料は最大無料/不動産情報/横浜・東京の不動産はクラリコ

貸店舗・居抜き・店舗賃貸・テナント募集・貸事務所・住宅購入・一戸建て・マンション
家を買う・不動産売却・不動産買取りは「クラリコ」

不動産の買取り強化中
  1. Home
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. 「小さい店舗を賃貸する」ための費用はいくら掛かるの?(貸店舗の店舗取得費用・居抜き店舗など)

「小さい店舗を賃貸する」ための費用はいくら掛かるの?(貸店舗の店舗取得費用・居抜き店舗など)

「小さい店舗を賃貸する」ための費用はいくら掛かるの?(貸店舗の店舗取得費用・居抜き店舗など)

 

店舗賃貸で「小さい店舗を開店する」ための費用はいくら掛かるの?

こんにちは、クラリコの山吹(やまぶき)です。はじめてお店をオープンする方は、実際にどれくらい掛かるのか? 検討もつかない方も多いかと思います。個人でお店を開業する費用ですが、不動産契約と内装工事を合わせて(店舗面積15坪・家賃20万円)の場合、だいたい1000万円~1200万円くらいのイメージです。

これはあくまでも目安ですので、優良な1等立地の店舗物件では、店舗取得費用(契約費用)も割高となり、内装素材にこだわった店舗を造ると、店舗工事費用は割高となります。反対に自身の希望する店舗とピッタリな居抜物件を見つけることができれば、トータル金額は300万円前後でオープンできたりもします。

店舗を開業するにあたり、大きい費用は2つです。

①店舗取得費用(店舗を借りる費用)
②店舗工事費用(店舗を造る費用)

店舗取得費用(店舗を借りる費用)ですが、これは大家さんと契約する費用です。例えば、家賃が20万円の店舗物件の場合、はじめの月の家賃1ヶ月分(前家賃と呼びます)、礼金(家賃の2ヶ月分)、仲介手数料(家賃の1ヶ月分)、保証金(家賃の6ヶ月分)、保証会社保証料(家賃の80%~1ヶ月分)、以上が一般的な店舗取得費の概算です。

前家賃 20万円
礼金 40万円
仲介手数料 20万円
保証金 120万円
保証会社保証料 20万円
合計 220万円

クラリコ- 小さい店舗 貸店舗 店舗賃貸 小さい店舗賃貸 店舗付き住宅賃貸 賃貸店舗 店舗兼住宅賃貸 貸店舗居抜き 貸店舗横浜 貸店舗神奈川

以前であれば、店舗物件の保証金は家賃の10ヶ月分~12ヶ月分が一般的でしたが、最近ではテナント家賃保証会社に加入することで、出店者(テナント)は店舗取得費を軽減でき、貸主(不動産オーナー)も家賃滞納を担保できるという相互の利益から、保証会社の加入が主流となっています。

店舗工事は工事の妥当性や費用の比較の意味で相見積もりを推奨します。

店舗工事費用(店舗を造る費用)ですが、こちらは一概に算出できません。あくまでも目安になりますが、スケルトン(床も壁も天井もないコンクリートの箱の状態)から10坪~15坪くらいの店舗を造ると、一般的な価格で、800万円~1000万円くらい、設計デザインなどを入れた標準以上の仕上がりで、1000万円~1200万円くらいになります。

店舗工事費用(店舗を造る費用)は、店舗の開業資金のなかでも最もコストが高く、多大な費用を要しますので、はじめてお店をやられる方は、なるべく居抜き物件を探した方がよろしいかと思います。場所が良くてスケルトンの物件で、どうしても一から造らなければいけない店舗物件の場合でも、工事金額の妥当性や、他社との比較をする意味でも、最低2社以上の相見積りを推奨しています。内装会社やデザイン会社は、お客様のご希望に合わせてご紹介ができますのでお気軽にお声がけください。

 

小さい店舗を賃貸する・貸店舗・店舗付き住宅賃貸・賃貸店舗(横浜・神奈川)

kulaliko(クラリコ)https://www.kulaliko.co.jp

店舗 / 店舗専門不動産 / 貸店舗 / テナント / 小さい店舗賃貸 / 店舗物件 / 店舗賃貸 / 店舗不動産 / 居抜き物件 / 事務所 / 事務所専門不動産 / 貸事務所 / 事務所テナント / 小さい事務所賃貸 / 賃貸事務所 / 事務所物件 / 事務所賃貸 / 事務所不動産 / オフィス / レンタルオフィス / SOHO / 戸建て / 新築一戸建て / 一戸建て / 家を買う / マンション / マンション購入 / 中古マンション / 不動産売却 / 仲介手数料無料 / 横浜 / 神奈川 / 東京