株式会社 クラリコ

仲介手数料は最大無料/不動産情報/横浜・東京の不動産はクラリコ

貸店舗・居抜き・店舗賃貸・テナント募集・貸事務所・住宅購入・一戸建て・マンション
家を買う・不動産売却・不動産買取りは「クラリコ」

不動産の買取り強化中
  1. Home
  2. >
  3. 仲介手数料無料サービスについて
仲介手数料無料サービスについて

仲介手数料が最大無料で不動産を購入できる(借りれる)サービスを提供しています。

不動産取引では成約した取引額に応じて所定の仲介手数料がかかります。購入相談や内見など実際に業者が業務を行っても、契約に至らなかった場合は仲介手数料の支払い義務はありません。あくまでも契約時に発生する手数料です。仲介手数料の計算は少し複雑で、売買価格の200万円以下の金額に対して5%、200万円を超えて400万円以下の金額に対して4%、400万円を超える金額に対して3%、その合計額が仲介手数料になります。この計算方法がとても複雑なので「売買価格×3%+6万円」という速算式で同額を算出することができます。
例)4,000万円の新築戸建てを購入する場合は「4,000万円×3%+6万円+消費税=138.6万円(税込)」という計算です。
計算のイメージ
この仲介手数料ですが「仲介手数料の上限金額」となります。4,000万円の仲介手数料は138.6万円(税込)ですが、正確には「上限138.6万円(税込)まで仲介手数料として受取ってよい金額」ということになります。4,000万円の契約でも、お客様にいくらの仲介手数料を請求するかは、上限金額の範囲内で不動産会社が自由に設定できます。クラリコでは仲介手数料を割安にして、少しでも不動産を安く購入できる(借りられる)サービスを提供しています。

住宅不動産だけではなく、事業不動産にも適用される仲介手数料無料サービス

クラリコの「仲介手数料無料サービス」は「仲介手数料無料」「75%割引」「50%割引」「25%割引」「正規手数料」の5段階となります。住宅不動産だけではなく事業不動産にも適用されます。仲介手数料の割引率は物件ごとに表示があります。仲介手数料が安くなったお客様の声では「新居への引越し費用」「新調する家具代」「購入する物件のリフォーム費用」などにあてる方が多いようです。
※住宅ローンをご利用の方と現金購入の方、共に「仲介手数料無料サービス」対象となります。
※「融資代行手数料」「住宅ローン代行手数料」「立ち合い費用」「物件調査費用」またはそれに類する費用も一切頂いておりません。
(例)4,000万円の新築戸建てを購入した場合(横浜銀行で借入期間35年、借入額3,000万円)
一般の仲介会社 クラリコの「仲介手数料無料サービス」
仲介手数料 1,386,000円(税込) 仲介手数料 無料
住宅ローン代行手数料 100,000円(概算) 住宅ローン代行手数料 無料
横浜銀行の保証料 620,430円(概算) 横浜銀行の保証料 620,430円(概算)
団体信用生命保険料 無料 団体信用生命保険料 無料
登記費用 370,000円(概算) 登記費用 370,000円(概算)
諸費用合計
(火災保険料除く)
2,476,430円(概算) 諸費用合計
(火災保険料除く)
990,430円(概算)
※クラリコの「仲介手数料無料サービス」は諸費用を大幅に削減することができます。

市場に出ているほとんどの物件情報が仲介手数料無料サービスの対象です。

クラリコでは市場に出ているほとんどの物件情報が「仲介手数料無料サービス」の対象となります。クラリコのホームページに掲載されていない物件でも気になる物件は「この物件は仲介可能か?」「仲介手数料はいくらになるか?」お問い合わせください。不動産ポータルサイト、他社情報サイト、チラシ広告、現地販売など、すべての物件が「仲介手数料無料サービス」の対象となります。
不動産取扱サイト一覧
※上記のサイトや他のホームページで気になる物件がありましたらお問い合わせください。
※仲介手数料無料サービスのご質問は「チャットから質問・お問い合わせ」をご利用ください。
※チャットの場合は、通常数分でお返事が可能です。(月曜日~日曜日(祝日も営業)9:00-18:00)
※物件によりご対応できない場合もあります。

チャットから質問・お問い合わせ